スポンサーリンク

パグの多頭飼い成功例

スポンサーリンク




実は...我が家には...

もう1匹います!

どうも、ミニチュアピンシャーのロビンくんです。


わたしの事情になるのですが
もなぴはわたしが家を出て飼い始めたワンちゃんで
このロビンくんは実家で飼っていたワンちゃんです。
わたしが実家にもなぴを連れて戻ったので、今はもなぴとロビンは一緒に暮らしております。

〜ロビンについて〜

  • 現在3歳。5月で4歳になります。
  • もなぴより半年お兄さん
  • ミニチュアピンシャーのブラックタン
  • ミニピンなんだけどかなりおデブ
  • 匂いフェチ(いい匂いのするものを見つけると自分の身体に擦り付けます
  • 耳が立たない


そんなロビンくん。
小さい時は小さかった(笑)

今は丸太のように丸々としております。
親がなんでもかんでも食べさせてしまうもので(涙)


わたしが実家に戻ったのはもなぴが1歳を迎えたくらいの頃。
それまでにも何度か2匹を会わせたことはあって、仲良く遊んでいたけれど
ロビンはなかなかの暴れん坊のいたずらっ子だったので
一緒に暮らすとなると大丈夫かなぁと少し不安でした。

でも、いざ一緒に暮らし始めると
あの暴れん坊いたずらっ子ロビンが、まるでお母さんかのようにもなぴの面倒を見る姿にわたしも、わたしの母親もびっくり!
もなぴは前回書いたように、あまりほかのワンちゃんと仲良くなれないコだし、それも心配していたのだけど
前からずっと一緒にいたかのようにいつもベッタリ。
仲良し兄弟です。

パグは多頭飼いに向いているのか
ネットで調べたりして、向いているという意見もあれば向いていないという意見もあったけど
うちの場合は相性バッチリでした。

わたしの母親が、「犬のことは犬に任せればいい」と言うので
あまりわたしも母親も何もせずに、喧嘩しても何をしても勝手に遊ばせていたのが良かったのかなぁと思います。




しかし
いつも一緒の仲良しさんなのはいいけれど
もなぴはいい事も悪い事も全部ロビンの真似をします(笑)
一緒に新聞紙をビリビリにしてみたり
トイレ以外の場所に2人しておしっこしてみたり(笑)

世話が焼けるし大変だけど、2人が仲良く遊んでいる姿にはとても癒されるのでした。




スポンサーリンク