犬を飼うことの良いことと大変なこと


思い返せば小さい頃からずっと犬と一緒の生活でした。
犬と生活することで良かったことと大変だったことをまとめてみました。
ワンちゃんを飼ったはいいけれど面倒がみきれなくて手放してしまう人も多いので、大変なことも知ってもらいたくて書くことにしました。
犬を飼おうか悩んでいる人にとって参考になればと思います。

まずは基本的なことになりますが

ワンちゃんと暮らすのに必要なもの

ゲージ
我が家は常に家に母親がいるので、ゲージには入れず2匹とも野放し状態ですが
それでも赤ちゃんの頃は使っていたし、お留守番させる時はあった方がいいですね。
一人でお留守番する時は、ゲージの中の方が落ち着くみたいです。

おトイレ&オシッコシート
ワンちゃんの大きさやおトイレの回数をみて、選ぶようにしていました。
ちなみに最近はいい匂いのオシッコシートもたくさんあるけど、前に飼っていたチワワちゃんは匂いのあるシートは嫌いで、そのシートを使うと別の所でしちゃってました。
今は2匹いるので、大きくて分厚いもの
そして足を上げてしてしまう時があるので、壁もカバーできるおトイレにしています。

↓おすすめ

首輪、ハーネス、リード
我が家の場合は、家の中では未着用、お散歩の時のみミニピンは首輪・パグはハーネスにしています。

※首輪かハーネスか、どちらがいいかは正直色々な意見があって正解がわからないのですが、我が家の場合はミニピンは胴がありえないくらい太くハーネスが付けにくいので首輪。パグの場合はずっしりしていて力も強く散歩の時にグイグイ引っ張るのでハーネスにしています。

エサ
色々種類があって正直迷います。
我が家は「コンボ」「愛犬元気」をメインにしていますが、「コンボ」にすると若干ウンチが緩いような気がするのでもうずっと「愛犬元気」にしています。しかも肥満犬用(笑)
どれくらいエサに喰いつくか、ウンチの状態を確認して決めています。

↓愛犬元気


ブラシ・爪切り
パグのように毛がダブルコートのワンちゃんはとにかく抜け毛が多い!!
毎日しっかりブラッシングしても追いつかないくらい毛が抜けます。
スリッカーが良いというのをよく目にしますが、シリコンで出来たブラシをよく使います。
↓こんなの

爪切りに関しては、よく考えてみたらペットショップや動物病院で切ってもらっているので我が家にはありません。
そもそもガッツリ散歩をしているので爪が削れているせいかあまり伸びないです。

歯磨きアイテム
指にはめて拭くものやスプレー状のもの、歯磨きガム等こちらも色々ありますが、たぶん歯磨きガムを使っている方が多いのではないでしょうか。
我が家はガム大好きッコなので食いつきがいいガムにしています。
ですが
今思えば赤ちゃんの頃から歯を触らせてもらえるようにしつければ良かったなぁと思っています。
ガムだと結局食いしん坊達はすぐ飲み込んでしまうので...

おやつ
正直与えなくていいなら与えなくていいです(笑)
何か覚えさせたい時や、お留守番のご褒美であげています。
以前にも紹介した事がありますがガムはたくさん入っている物を購入しています。
すぐに食べちゃうけど(笑)
ガムを噛むことがストレス発散になるみたい。
↓おススメのガム

おもちゃ
手を使って遊んでしまうと人と遊ぶ時に噛むようになってしまうので、必ずおもちゃを使って遊びます。
紐状のおもちゃで引っ張り合いっこをするのがワンちゃんは大好きです。
これまでいろーんなおもちゃを与えたけれどすぐにダメにしてしまったりするので、ウチのコ達はいらなくなったリードを切ったものをおもちゃ代わりにしています。


最低限必要な物はこれくらいですかね。
あとはお洋服ですよね。
多頭飼いしているとお揃いの服を着せたくなります。


ではでは本題に...

犬を飼って良かったと思うこと

今回1番書きたかったこと。
犬を飼うことで毎日癒されて疲れを忘れます。
朝起きたとき、夜寝るとき、必ずいてくれることが幸せです。
見ているだけでその可愛さに癒されるし、人の言葉を理解するようになると余計に愛おしさが増します。
どんな時でもこのコは自分を必要としてくれていること、たった1人の存在です。
何時間でも帰りを待ってくれていること。
寒い日に感じる体温の暖かさ。
食べ物をねだるときに一生懸命お手をする姿がすごく可愛いです。
生き物と一緒に暮らすことで優しくなれるし、感情豊かになる気がします。


今まで出会った全てのワンちゃんに感謝です。

犬を飼うことで大変なこと

正直に書きます。
自分の時間は減ります。
散歩に行ったり遊んであげたりお風呂に入れたりワンちゃんにかける時間が増えるから。
出費も増えます。
冒頭で書いた必要な物だけでもなかなかの出費ですが、それに加えて狂犬病やワクチンの注射も毎年必要。
身体を壊せば病院代もかかります。
毛がたくさん抜けるコを選べば、服に常に毛がつきます。それを取る為にコロコロをしょっちゅうする事になります。
排泄を失敗したり、たまにわざと変なところにおしっこをしたりします。
自分がどんなに体調が悪くてもワンちゃんは散歩に行きたがるし遊んで欲しがります。
預ける人やペットホテルにお願いしないと遠くへ旅行ができません。

それ意外にもたくさんあると思います。


なので、良いこと大変なことも全て受け入れたうえで犬を飼うという決断をして欲しいなと思います。
最後にわたしの大好きな本です。



たまに本気で頭にくるけど
2人が居てくれて良かった。

ブログランキングに参加しています。
よかったらポチっとお願いします(✿︎´ ꒳ ` )
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキング・にほんブログ村へ