スポンサーリンク

【パグの飼育】皮膚炎のその後 病院で処方された薬の効果について

スポンサーリンク






こんにちは。
先日、うちのパグちゃんが皮膚炎になったお話をしました。

www.monarobi.com







今回はそこから約2週間でどうなったかをお話します。


皮膚炎になってからやったこと

前回の記事でお話しましたが、飲み薬を10日間。
シャンプーは週に1回するようにと言われて実践。


まだ最初に病院に連れて行ってから2週間ほどなので、薬は10日分を飲みきったところ。
シャンプーは2回したところです。
保湿スプレーは、シャンプー後は必ずするようにして、2日もしくは3日に一回シュシュっとするようにしています。



あとは今まで毎日はやっていなかったのですが、ブラッシングは必ず毎日するようにして出来るだけ清潔な状態を保つようにしています。


ちなみにシャンプーと保湿スプレーはこちら↓


シャンプーはAmazonでも取り扱いがあるようでしたのでご紹介しします。




処方されたお薬

前回の記事では、お薬の名前などを紹介していなかったので写真を撮ってみました。


お大きい方のお薬は
シンプリセス
というお薬で、抗生物質とのこと。
こちらのお薬のpdfがありましたので載せておきます。


http://akiyama-vet.com/1/PDF/drug_skin/sinpurisefu.pdf





小さい方のお薬はちょっと名前がわからなくて...
お薬をよく見てみると
「PH 20g」と書かれています。


おそらくかゆみ止め?だと思うのですが、あまり詳細を聞かずに貰ってきてしまったので分かる方教えていただけたら嬉しいです。



最初の10日間は、シンプリセスを1錠。
小さい方のお薬を1.5錠。
これを毎朝飲ませていました。

だいぶ良くなったので、次の10日間は
シンプリセスを1錠と小さい方のお薬を1錠。
少し減りました。



効果は?

シャンプーの効果が高いのか、お薬のおかげなのか。
どちらもなのかはわからないのですが


病院に連れて行ってからの10日間でかなり良くなりました!



アゴのブツブツも無くなり
お腹周りもキレイになりました!


あとは肉球の間のデキモノが腫れているのが少し残っていますが
やっぱり病院で処方される物の効果は素晴らしいです。






あとは病院で除菌効果のあるジェルを、アゴ肉球の間に塗るように勧められましたが
もなぴさんは、皮膚炎になってから肉球を触ろうとするとひどく怒ります。


それを先生に相談したところ、それなら飲み薬だけでまた様子を見ましょうということになりました。


また薬が無くなる10日後病院に連れて行く予定なので、その頃また皮膚炎について書きたいと思います。







ありがとうございました〜




ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク