スポンサーリンク

【パグの飼育】ペット保険を考える。アイペットとアニコムで見積りしてみました。

スポンサーリンク

f:id:monarobi:20190822090132p:plain








こんにちは(✿︎´ ꒳ ` )


以前、うちのもなぴさんが皮膚炎になったお話と外耳炎になったお話をこちらでしました。
(外耳炎については治療続行中)


記事はこちら

www.monarobi.com

www.monarobi.com






そんなわけでここ数ヶ月、通院が続いていおりまして。
そうすると病院代も結構かかっている事に気付きまして。


そこで、ペット保険に加入しようか検討し始めましたので今回はそのお話です。







ペット保険てたくさんある!

実はわたし、2年前に損害保険に関するお仕事をしていたのでペット保険というものがあるということはもちろん知っていました。


昔はそんなの無かったのにね!


2年前はわたしの知る限りだとほんとに有名なのは数社しかなくて、認知度も低く加入している人もあまりいないイメージだったのに。


最近動物病院に行くと、皆さん当たり前のように保険証出してるんです。


わぁ〜わたし乗り遅れてるなぁーと思い
一体どんな保険会社があるのか見てみようと思って調べてみました。


びっくり!めっちゃあるじゃん!!


知らない方もいるかと思うので
いくつか載せてみようと思います。



1.アニコム損保
www.animal-sompo.com


2.アイペット損保
www.ipet-ins.com


3.メディカルサポート株式会社
pshoken.co.jp


4.ペット&ファミリー損保
www.petfamilyins.co.jp



5.楽天少額短期保険株式会社
www.rakuten-ssi.co.jp


6.au損保
www.au.com


7.イーペット少額短期保険株式会社
www.e-pet.co.jp







たくさんある...
ここに載せた以外にもたくさんありまして、正直どこで申し込めばいいのか悩みます。




何を基準に選ぶかを考える

ペット保険に限らずですが、どの保険会社から申し込むかを考える時って何が大事かを基準にします。


わたしの場合は
・通っている動物病院で窓口精算ができること(これが1番大事!)

・補償に見合った金額
(且つできるだけ安い)

・聞いたことがある保険会社がいい


この3点で考えました。


窓口精算ができる保険会社

ネットで調べたり
通っている動物病院の受付の方に、窓口精算ができる保険会社を教えてもらいました。


アニコム

アイペット


この二社がどうやら窓口精算できるようです!







スポンサーリンク










さっそく見積りをしてみた

アニコム、アイペットの二社のオンライン見積りをしてみました。

ちなみに、もなぴさんですが

犬種:パグ
生年月日:2015年12月26日
年齢:3歳8ヶ月


保険の補償内容は
・入院、通院、手術
・保険会社が70%負担のプラン
・個人賠なし


この内容で見積りしてみました。



まずはアニコムさん




そしてアイペットさん







アイペットの方がお安い!


どうやらアイペットは、小型犬は一律の金額。
アニコムは犬種も考慮されるため、皮膚病になりやすいパグちゃんは高いのかもしれないらしいです。


あとは色々な人の口コミを見てみました。


アイペットは、解約の手続きがなかなか面倒で時間がかかる、なかなか解約手続きの書類が送られてこない。


アニコムは、更新手続きの時に70%補償が50%補償に勝手に変えられてしまった。
ワンちゃんの年齢が高齢になると保険料がすごく上がった。


等々、ネガティブな内容のものも多数ありました。


でもまぁ正直、ちゃんと必要な時に補償されればいいんだよなー...と思ったり。










結局まだ悩んでしまって決めきれず。
もう少し検討することにしたのでした。



ありがとうございました〜








ブログランキングに参加しています。


スポンサーリンク